ブログ

TOP > ブログ(一覧)

キッズイベント20172017. 11. 26

歯医者は「怖い」とか「痛い」とか嫌なイメージがつきまといます。
ただお口の健康を守ることは「食べる」「話す」「笑う」という生活の質を向上し、重要なことだと考えています。
お子さんのうちから予防の意識を持つことが将来のお口の健康を守るために役立ちます。
そこで今年も「2017年たけお歯科キッズイベント」を行いました!

今回は午後1部のみでしたが親子15組に参加していただき、大盛況でした。
みんなお子さん、親御さん、スタッフとみんなで楽しむことができました。
当院のキャラクターのえむぞぅくんも等身大できてくれました。

①予防のお話
②指印象、石膏注ぎ体験
③抜歯体験(実際の器具を使用してマネキンの歯を抜きます)
④詰め物体験(実際に治療するプラスチックの詰め物を模型の歯に埋めます)
⑤削り体験(粘土に実際に使用する器具を使って名前を削ってもらいビーズで装飾します)
⑥衛生士体験(親御さんのお口を使って歯ブラシしたり、バキュームしたりします)
⑦塗り絵体験(キャラクターの石膏に塗り絵を塗ります)
⑧インレーパズル(詰め物をパズルに見立ててはめ込みます)

今年は昨年に続きテレビが来ました!
放送はJCOM太田ケーブルテレビ、デイリーニュース太田にて
11月30日(木)PM6:00, PM8:30, PM23:30にて放映されます。
ぜひご覧ください!


2016年キッズイベント2016. 11. 14

昨日11月13日にたけお歯科3周年記念キッズイベントを開催しました。
午前、午後の2部構成で10組の親子限定で歯科体験をしていただきました。
内容は①歯科医師体験(抜歯体験、プラスチックの詰め物体験)
   ②歯科助手、歯科衛生士体験(親御さんをユニットにお通し、エプロンつけて歯ブラシ体験)
   ③歯科技工士体験(指印象、石膏注ぎ体験)
   ④詰め物を歯に詰める3次元パズル、キャラクター石膏の塗り絵
   ⑤虫歯にしないためのお話
小さな歯医者さんたちは白衣に着替えていろいろな体験をしてもらいました。
塗り絵コンテストの表彰式を行い、歯科体験修了書を授与しました。
等身大のえむぞぅくんも応援に駆けつけてくれました。
お子さん、親御さん、スタッフみんな笑顔で最高の1日でした。





わくわくスクール2016. 7. 23

こんにちは。
大田区の六郷土手で開業しているたけお歯科の鈴木丈夫です。
たけお歯科では楽しいキッズイベントを行っています。
このイベントは毎年12月に行っていまして、昨年は歯科医師体験(マネキンの歯を抜く抜歯体験、プラスチックを歯に埋める体験)、歯科衛生士体験(模型の歯に対して機械、歯ブラシを使ってのクリーニング体験)、技工士体験(指の型取り体験、石膏注ぎ体験)、歯科助手体験(バキューム操作体験)、いろいろなキャラクター石膏に対する塗り絵体験、虫歯を作らない予防のお話をさせていただきました。

このキッズイベントを開業後2回行った反響で、わくわくスクールという高畑小学校で行われるイベント参加をご推薦いただきました。
7月22日に小学校1、2年生対象で親子15組の募集を行ったところ、31組の応募がきました。厳選な抽選で15組に絞りましたが、漏れてしまった方すみませんでした。

今回は高畑小学校で行った関係上、時間が限られており、機械を使うことができなかったので以下の体験をしていただくことにしました。
①抜歯体験
②指の型取り、石膏注ぎ
③いろいろなキャラクター石膏に対する塗り絵体験
④フッ素の実験
⑤虫歯にしないためのお話

フッ素の実験は同じカルシウム成分である卵を歯に見立てて、フッ素を塗っている面と塗っていない面でお酢を虫歯菌の酸に見立てて行いました。
フッ素を塗っていない卵の表面が溶けて、フッ素を塗っている卵の表面は溶けていないのを実際に目で確認してもらい、フッ素の効果と重要性をわかりやすく伝えられたと思います。

子供達の笑顔が印象的でスタッフ一同も楽しませていただきました。
今後もこのようなお話があればぜひやっていきたいと思います。

七夕イベント2016. 7. 7

こんにちは。
大田区、六郷土手のたけお歯科院長の鈴木丈夫です。
歯科というと大部分の方があまり良い印象を受けないと思うので、当院は通ってくださる患者様、働くスタッフに楽しいところだなと思っていただけるような歯科医院作りを目指しています
その一環で今年からさまざまなイベントの開催を予定しています。
今回は6月末から7月7日までの七夕イベントを行いました!

6月末から短冊に願い事を書いてもらい、受付においた笹につけさせていただきました。
多くのお子様、患者様に願い事を書いていただきありがとうございました。
おかげさまで重さで笹がしなって対策を考えるほど多くの方にご協力いただきました。
野球選手などスポーツ選手になりたい子やアイドルになりたい子など将来の夢、微笑ましいお願い事がたくさんありました。
今回はユーチューバーになりたいという願い事もあり、過去には考えられない時代の流れを感じさせてくれました。
来年も行いたいと思いますのでぜひ来年も宜しくお願いします。

講演会出席2016. 7. 3

こんばんは、たけお歯科の院長の鈴木丈夫です。
昨日午後より、診療を中村先生にお任せして愛知学院大学の同門会に出席してきました。
私は現在愛知学院大学口腔病理学教室の非常勤助教をしてます。
今回の講演は愛知学院大学言語治療外来部門言語聴覚士の早川統子先生による「子どもたちのことばの未来をつくるSupermanたちへ」と愛知学院大学歯学部外科学講座教授の野本周嗣先生による「原発性幹細胞がん(Hepatocellular Carcinoma)の発症や発展に関わる腫瘍因子と背景肝因子の同定」でした。
途中参加で早川先生のご講演は全てお聞きできなかったのですが、歯科と言語聴覚士との関わりについて考えさせられたテーマでした。病気による構音障害を改善するために言語聴覚士が大きな役割を果たしているのは理解していたのですが、子どもの構音障害については歯並び、口腔周囲の筋肉の問題もあるので歯科で解決するものと思っていましたが、言語聴覚士が果たす役割もあるのだと気づきをいただきました。今後知り合いの言語聴覚士と連絡を取り、地域で連携がとれればと思います。
野本先生のお話は肝臓がんであり、直接歯科とは関わりはなかったのですが、肝臓がんについての現在の知識をアップデートできました。日本人の肝臓がんはほとんどがC型肝炎から発症することがほとんどなのですが、現在は薬を3ヶ月飲むことでC型肝炎は治癒するのがわかってきたようです。ただ現在は脂肪肝から肝臓がんを発症するケースが増えているようで、それを予防するためにはカロリー摂取を抑えることが最も有効とのことでした。野本先生は肝臓がんの易発症性を示すマーカーを研究されていて、現在特許申請をしていらっしゃいます。もし実用化されたら肝臓がんになりやすい人となりにくい人がわかるので予防の仕方も変わってきて、高リスクの人は早期発見、早期治療が行われて完治しやすくなることが考えられます。実用化が楽しみです。

院長ブログ始めました。2016. 7. 1

院長ブログを始めました。
これからたけお歯科のこと、歯科に関することなど多くのことを書いていきたいと思います。
2013年11月に開業して2年半経過しましたが、おかげさまで多くの患者様にご来院していただいています。
今月も過去最高人数の患者様にご来院いただきました。
近隣では西六郷、仲六郷、南六郷、蒲田、川崎の患者様、1時間半以上かけて来院される患者様もいらっしゃいます。
年齢層は赤ちゃんから90代の患者様まで幅広く、診療科目も一般歯科、口腔外科、矯正歯科、小児歯科、インプラント、予防歯科、歯周病、審美歯科、根管治療、顎関節治療、マタニティー歯科と幅広く総合的に行っております。
当院は予防が一番重要と考え、「食べる」「話す」「笑う」といった生活の質が高い状態で維持できるように日々の診療を行っております。
そのためにはできるだけ削らない、抜かないことが歯を残す上で重要と考えています。
そしてできるだけ口腔内が悪くなりにくい環境をまず整えて、それを維持するためにコントロールすることを治療指針としています。
そのためには治療の終了をゴールに設定するのではなく、治療の終了をスタートにするべきだと考えています。
当院ではどの患者様でもコンサルテーションを何度も重ねて、患者様の求めていることを汲み取り、またどうしたらお口の健康が維持されるのかをご理解いただけるようにお伝えしています。
治療には様々な方法、様々な材料があるので、考えられる治療法、治療に用いる材料をご説明し、患者様に選んでいただいています。
インプラントは生活の質を上げる役割と他の歯を守るという予防の役割も兼ね備えており、歯を失った場合には非常にお勧めです。
私は歯科医師になってから常にインプラントを中心に研修を重ねてきたのでインプラントは得意分野です。
アメリカのロサンゼルス大学で留学時はインプラントのエイジングとそれを克服する光機能化を研究してきました。
その光機能化を行うことができる機器も導入し、ハード面だけでなくソフト面でもインプラントを行う設備が整っています。
この設備についても今後アップしていきたいと思います。

お問い合わせcontact

  • ご予約、お問い合わせなど
    お気軽にお問い合わせください。
  • TEL03-6428-6463
  • 〒144-0056東京都大田区西六郷4-2-8
診療時間
9:00-13:30○ ○ ○ ○ ○ ○ ×
15:00-19:30 ○ ○ ○ ○ ○ ○ ×
矯正のみ第一日曜日診療